f:id:otsuyu25:20170715012414p:image

 

どうも、資産1億円を目指して活動をしているおつゆです。

資産1億円を達成するための作戦については過去の記事をご覧ください。

 

▼過去記事

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

2017年3月から毎月1万円ずつ積立投資を始めていますが、このまま1万円を投資し続けたらいつ資産1億円になるのかが気になりました。

 

そこで今回は毎月いくら積立投資をしたら資産1億円になるのかをシミュレーションし、必要であれば毎月の投資額を上げることを考えたいと思います。

 

  • 使いやすい!積立シミュレーション
  • このまま毎月1万円積み立てたら?
  • 毎月3万円積み立てたら?
  • 毎月10万円積み立てたら・・・
  • 計算結果からわかったこと
  • でも積立金額を増やすことを決意!

 

使いやすい!積立シミュレーション

積立投資の計算をするツールとしてオススメするのが、大和証券のカンタン!つみたてシミュレーションです。

 

カンタン!つみたてシミュレーション

 

カンタン!つみたてシミュレーションでは下記のような計算ができます。

例 
  • 年利が20%で毎月1万円積み立てたら20年後にいくら貯まる
  • 年利が20%で20年後に1億円貯めるとして毎月いくら積み立てればいい
  • 毎月1万円を20年間積み立てて1億円貯めるには年利は何%だといい

 

こんな感じで、

  • 将来的にいくら貯まるのか?
  • 毎月いくら積み立てたらいいか?
  • 何年間積み立てたらいいか?
  • 年利(利回り)はどれくらい必要か?

を計算することができます。

 

このまま毎月1万円積み立てたら?

計算内容を下記に記載します。

  • 毎月の積立金額:1万円
  • 想定年利:20%
  • 目標金額:1億円 

※現在2つのファンドに5000円ずつ投資をしていますが、どちらも年利が20%以上なので想定年利を20%に設定しました。

 

f:id:otsuyu25:20170715002508j:image

 

 27年7ヶ月で1億円突破できるそうです!

実際27年後も安定して利率が20%以上である可能性は低いと思いますが、思っていた以上に早いと感じました。

 

 

 

毎月3万円積み立てたら?

27年7ヶ月後となると、私は50歳を向かえています。

できれば30代のうちに資産1億円を達成したいと考えているため、毎月の積立金額をもう少し高めの3万円にして計算してみました。

  • 毎月の積み立て金額:3万円  ↑
  • 想定年利:20%
  • 目標金額:1億円

 f:id:otsuyu25:20170715003719j:image

 

毎月3万円積み立てると、1万円積み立てた時と比べて5年9ヶ月短縮することができます。 

そうすると40代半ばで1億円達成できます。

 

毎月10万円積み立てたら・・・

毎月3万円積み立てたとしても、30代のうちに資産1億円を達成できないため、毎月の積立金額を10万円にしてみました。 

  • 毎月の積み立て金額:10万円  ↑↑↑
  • 想定年利:20%
  • 目標金額: 1億円

 

f:id:otsuyu25:20170715004609j:image

 

毎月10万円積み立ててやっと30代で資産1億円を達成することができます。

毎月10万円となると私の月給の約半分に相当するため、軽く生活ができなくなります!(゚∀゚ )w

 

計算結果からわかったこと

20代前半から積み立て投資を開始した場合、月10万円近く積み立てなければ30代で資産を1億円にすることは難しいことがわかりました。

 

また、積立投資はお金が増えるばかりではなく減る可能性もあるため、リスクを考慮して無理のない投資をする必要があります。

 

普通に給料をいただいているのに投資を頑張り過ぎて普通の生活ができなければ元も子もありません・・・。

 

でも積立金額を増やすことを決意!

月10万円投資は生活がきつくなってしまうためできませんが、3万円であれば頑張れるような気がするため、投資金額を月1万から3万円に増やしたいと思います。

 

月3万円積立貯金をしている会社の上司が「3万円は元からないものと考えて貯金していれば将来何かあった時に役に立つよ!」と言っており、その言葉が私の背中を押しました。

 

私は現在複数のブログの運営を開始しています。

 

▼関連記事

otsuyuphoto.hatenablog.com

 

これらのブログを少しずつ成長させて自分の資産にし、投資金額を3万から5万、10万、50万と増やしていくことを目標して頑張りたいと思います。

では(「・ω・)「