日本のうた

2017/11/10

私が幼い頃(昭和20〜30年頃)は日本のうたを沢山歌っていました。《赤とんぼ》 《夕日》 《七つの子》 《靴が鳴る》 《故郷》 《村の鍛治屋》 《案山子》 《村祭》《かあさんの歌》 《この道》 《叱られて》 《椰子の実》 《めだかの学校》 《たきび》 《蛙の笛》 まだまだ沢山あります。時々、口ずさんでみるのも楽しいですね。 日本の歌 復活させたいですね!